2012年01月01日

「ハゴロモ」ベビーマッサージクラス

:対象:生後2ヶ月より1歳前後の赤ちゃんと保護者 
    (赤ちゃんと1対1であることが前提です)

:受講費用:1回1500円 (オイル代別) 
      全3回コースのため合計4500円です。 
 
※オイルについて:1回目はこちらでご用意いたします。人によっては合う・合わないがありますので、2回目より合うものご用意ください。ご相談を受け付けています。

:時間:  10:30〜12:00頃
 
〜コース概要〜 
★毎回レッスン前に保護者の方にはオイルたっぷりのハンドトリートメントをいたします♪ 肌荒れや疲れを少し軽くして差し上げます。

1回目: 使用するオイルの説明&パッチテスト 全身マッサージ 
     
2回目: オイルの反応の有無の確認 全身のマッサージ 『仕立て屋』ポーズ 

3回目: ベビーマッサージの振り返り
    やってきた中で「?」な場所をご自分で確認し、それを補強します。

〜持ち物〜
バスタオル オムツ 飲み物(ミルク・白湯など)他、外出に必要なもの

お問い合わせ・ご予約はこちらからお願いします。

※赤ちゃんの体調に合わせてご予約・キャンセルください。もちろん、当日キャンセルも受け付けます。
posted by hagoromo at 00:00| ハゴロモのクラス内容について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

2012年1月 クラスを復活させます


お久しぶりです。
長らく、ホットスポットあびこでいったいどう生きていけばいいのか、、模索中でした。 
今も模索しています。これは終わりの見えないものなのだと思っています。

そんな中、2011年は3月までは自宅でクラスを行い、それ以降は出張していましたが
そろそろまた 自宅でのクラスを再開させることにしました。 

2012年 1月は 12日より毎週木曜日、10:30〜12:00頃で行いたいと思います。

ご予約受け付け始めていますので、ご連絡お待ちしています。


2012年はどんな年になるでしょうか?
どなたさまも 良いお年を迎えられるよう祈願致します。


posted by hagoromo at 18:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

おいしいたのしいくらしの手帖


こんばんは。みなさん、元気に過ごしていらっしゃいますか?

ヒマラヤ企画さん が おいしいたのしいくらし というサイト

をつくっていらっしゃいます。

見目に可愛くて 伝わる言葉で書かれていてとても参考になると思います。

これから(放射能との)ながいくらしを どう、おいしく たのしくするか

をまっすぐに扱っているので、必見です☆★☆★

是非、目を通してみてくださいね。 
posted by hagoromo at 21:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 放射能から身を守りたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脱原発アルゴリズム行進


Eテレの ピタゴラスイッチ での

アルゴリズム行進が 

脱原発アルゴリズム行進に!!


posted by hagoromo at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 放射能から身を守りたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

ミツバチの回転と地球の羽音 アミュゼ柏



8月14日 アミュゼ柏にて

鎌仲ひとみさんの 『ミツバチの羽音と地球の回転』 が 上映されます!!

しかも、午後の回は鎌仲監督のトークショーあり☆

詳しくは主催の リッカマクラブで、どうぞ〜♫

トークショーでは 原発や内部被爆など難しい内容もわかりやすく語ってくださるそうです。

子どもを連れて行きます! みなさんも、是非!





 
posted by hagoromo at 17:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 放射能から身を守りたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衆議院厚生労働委員会 20110727 児玉龍彦さん


怒り爆発です。

真実を話している迫力があります。
http://www.youtube.com/watch?v=DcDs4woeplI&feature=youtube_gdata_player

12分、たった12分です。
日本の現状がどういうことかがよくわかる。 

みなさん、見てみてください。
そして、私たちは わからないからぼーっとしてる場合じゃないってことです。

怒らなければ! 子どものために。
posted by hagoromo at 17:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 放射能から身を守りたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

ベビマお茶会♪


なにしろ、世間がこんななので放射能問題ばかりを扱ってきましたがー(苦笑)

「クラスやってんの、ココ?」って思われていそうなので、

昨日行った 楽しい♪ベビマお茶会の お茶菓子を載せましょう!

DSC05155.JPG

いつもお願いしている ケーキ職人さんは 体調不良のため急遽、ワッフル★です。

10の中から、好きなものを2つずつ選んでもらって、ベビーたちのマッサージ後にお茶しましたよ〜♪

どれも美味しかった☆

大事な話から、くだけた話、子どもの成長の喜びまで。

出会ったことで繋がったステキなベビマお茶会です。

夏は 腎臓と肝臓の働きを活発にさせるのが大切なので、その手当とまつわる話などもしました。

これからは、放射能汚染と付き合い続けなければなりません(果てのない、哀しみですね)。

笑うためにも繋がることの大切さを思います。

繋がりたい人、どうぞ〜。 ご連絡くださいね。







posted by hagoromo at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | クラス風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「福島の破局的事故の健康影響」ECRRクリス・バズビー論文 日本語訳


欧州放射能リスク委員会の委員長が、書いた論文の日本語訳が出てます。

欧州放射能リスク委員会と聞き慣れない委員会なのは、
承知の上ですが、とてもとても大切なことが書かれているので、お伝えしたいと思います。

〜転記〜

はじめに

化学物理学者のクリス・バズビー氏は、日本政府が福島第一原発事故被害者の放射線許容量を決める際に使ったICRP(国際放射線防護委員会)の放射線リスクモデルを批判する科学者たちの最先頭に立つ。
欧州放射線リスク委員会(ECRR) 科学事務局長であるバズビー氏によれば、ICRPモデルの問題点は次のことにある。
ICRPモデルはあらゆる被曝の仕方を同じように、あたかも外部被曝であるかのように扱う。そうして求めた被曝線量に、広島・長崎の原爆生存者が受けた急性の大量外部被曝量を基にして決めたリスク因子を掛け合わせる。
このように、ICRPモデルは、体内に入ったある種の放射性核種が、細胞内の決定的な標的(critical targets)、特に細胞のDNAに非常に高い放射線量を浴びせる可能性が幾通りもあるということを考慮に入れていない。その可能性のひとつが、 「鼻や口から体内に入ったホット・パーティクル」によるもので、「それは非常に微小な粒子で、細胞組織の中に入りこんでその細胞に多量の放射線を浴びせることもありうる。」 

その結果、内部被曝は、ICRPモデルによる推定より千倍近く危険である可能性がある。

〜転記〜終わり。

クリス氏は先日、フクシマに来て講演、調査を行った上での論文を書かれて、それの日本語訳はこちらです。 

私が住む我孫子は、ホットスポットです。
200キロ圏内で起こることと想定されていることの多くが起こるだろうと、私は想像しています。
それはとてもとても悲しいことですが、
知らされぬままに、犬死にするわけにはいきませんから、厳しい観測の理由をちゃんと理解して
毎日の行動の選択をしなければならないと思っています。

明日、日本は この事態の補償の上限を決めるという、血も涙もない法案を通そうとしています。
今現在もフクシマで死ぬ気で対応をしている人たちになにが起こっても、補償に上限って、、どういう心の持ち主か。
罪を償わないつもりの人たちがいることに、恐れ戦きます。

100年後に生きる人たちに
『100年後は幸せですか? そのために100年前の私たちはがんばっています』って心から言えるように。

こんな状況でも笑って生きるが勝ち! 負けるな、ワタシたち。



posted by hagoromo at 00:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 放射能から身を守りたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

測ってガイガー


もう、ご存知の方も多いと思いますが

測ってガイガーは状況を知るには

とても有効なサイトだと思います。

ガイガーカウンターを持っている方も多数登録しているようで、

リクエストした地点を測ってくださいます(リクエストするにも登録しますよ)。

場所と地表からの距離(例えば,1mなど)、そのガイガーカウンターでも実測のみが

記載されているので、自分のアタマで、その数値(情報)を知ってどう行動するかは

各人に任されたサイトです。

怖いから知らない方が良かった、という心もあぶくのように浮かんでは消えますが

数年後に後悔しないためには『知る』という行為が役に立つと思います。


posted by hagoromo at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放射能から身を守りたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

生活クラブのクラス


昨日は、とても暑い中、 生活クラブの柏センターにて

ベビーマッサージクラスを行ってきました。

私の所属はピーターウォーカーさんのベビーマッサージ協会です、と伝えたところ
「知らなかったです、ロイヤル◎◎の方が検索するとヒットするから
そこしかないのかと思っていました」と言われ「そうか〜」と。
いろいろありますから、ね。
でも、私はピーターさんの気持ちから離れないでやっていこうと思ってます。

ところで、私は参加者全員とお話ししながら ハンドトリートメントをするのが好きです。
あー本当に毎日お疲れさまだよねーって その人が伝わってきて、
その手がだんだん柔らかくなっていく。
痛気持ちいい〜とかもありますけど(笑)みんな笑顔で。

それからベビーとのマッサージをすると、オイルもいっぱい使えるし。
その場に来られた人たちはみんな「可愛いベビーのお母さんである」ということで 
どんな部屋でもいい雰囲気になるものです。

その時に、ノーバディーズパーフェクトプログラムの話を伝えてきました。

別の場所で、ノーバディーズパーフェクトプログラムのファシリテーターなのです、と伝えたら
「それ、やってみたいんです」って言われてから、なんか勇気凛々になってしまい、
人に会える場所では、とにかく伝えよう、と心に決めました。 

そのことはまた別に書きます。。

今回は
マッサージが終わって、生活クラブの 八分精米のおにぎりを頂きながら

放射能汚染についてのこと を話し合いました。

小学校に通う子どもいるママさんもいて、学校の対応だったり、市の対応だったり。

心配なことは多岐に及び。

食べ物に関しては 

生活クラブとしては 今は主立ったものしか検査を報告で来ていないけれど

8月には最新鋭の機械がようやく届くので、すべての消費材(野菜に至るまで)を行って
週1の報告では間に合わないので、HP上でどんどん出すとのこと。

地産地消で、牛には休耕田で作った米を食べさせる、等、いろんな努力の末に 
牛の体に無理のない美味しい牛乳を届けてもらっていたのに
今は、牛自身が内部被爆してしまう恐れがあるため 汚染されていない飼料を
購入している、と聞くと、本当に今までの努力を思い 悲しくなりますが、、 
ここは、買って支える!のが私のできることだと思う。

何を選んで、どう食べていくかは 
本当に一人一人の判断にかかっていて
場所もさることながら、どうそれができているのかまで 
気を配らなければいけない。

子どもを育てている私たちは それでも、笑って 今日もがんばりましょうね!




posted by hagoromo at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | クラス風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。